ミドリムシサプリメントの美味しい食べ方

ミドリムシサプリメントの美味しい食べ方

どうせなら美味しく食べたい!

粉末状の「ミドリムシサプリメント」の場合、飲みづらいと思われる方が多いと思います。

 

オブラート等で包んで飲む方もいらっしゃいますが、それでもやっぱり、せっかくの「健康食品」ですから、美味しく召し上がっていただいた方が、身体にも良いですし、勿体ないです。

 

一番多い飲み方は、「水で溶く」と言う方法です。
丁度、お抹茶のような味で、かなり飲みやすくなります。

 

その他にも、「牛乳」で溶いた場合なら、喉越しも柔らかくなり、朝食代わりにもなります。
牛乳が苦手な場合や、お腹を壊しやすい方でしたら、「豆乳」もお勧めです。

 

「豆乳」には、「イソフラボン」も多く含まれているので、女性の方は、女性ホルモンも活発になります。
また、豆乳や、低脂肪乳でしたら、カロリーも控えめですから、ダイエットが気になる方にも最適です。

 

子供さんが、飲む場合は、匂いや味が苦手な場合がありますので、甘めの「100%の野菜ジュース」に溶かして飲むのもお勧めです。
これでしたら、匂いや味もかなり抑えられて、何より「甘味」が有りますから、苦さを感じやすいお子様にもかなり飲みやすくなります。

 

また、朝食として、お召し上がりになる場合は、「ヨーグルト」に「ミドリムシサプリメント」の粉末を混ぜて、お好みではちみつや、オリゴ糖を混ぜていただくのも効果的です。
特に、「便秘」や「デトックス効果」を期待している方でしたら、ヨーグルトの持つ乳酸菌は、「ミドリムシ」の成分と相性がとても良いので、腸内を綺麗にしてくれる働きがあります。

 

その中に、食物繊維の多いシリアルやバナナなどを加えれば、一層腸の働きが活発になりますので、お通じが良くなります。

 

色々な方法で、美味しく、健康的に継続できるように工夫してお召し上がりください。


ホーム RSS購読 サイトマップ