ミドリムシサプリメントの主な効能

ミドリムシサプリメントの主な効能

万能な健康食品として注目されている

現在、注目を浴びて、通信販売などでも多く知られている「ミドリムシサプリメント」ですが、これは他の「健康食品」と呼ばれている物よりも、かなり多くの効能が期待できる優秀な「健康食品」です。

 

まず栄養素の面では、エネルギーを作り出す「ビタミンB1」、ストレスに効果がある「ビタミンC」、血流を促進する「ビタミンE」を始め、59種類もの栄養素で構成されています。

 

肉や卵に含まれるアミノ酸は18種類、動物ならでは栄養素である不飽和脂肪酸は11種類、野菜に含まれるビタミンは14種類、海藻に多く含まれるミネラルは9種類、そしてキノコ類に含まれるβグルガンが含まれています。

 

このβグルガンには、人間の白血球の一種「アクロファジー」に作用し強化することで、「抗腫瘍、抗がん剤の副作用抑制、がん細胞の抑制に効果があることが臨床で証明されています。

 

また、水溶性食物繊維である「難消化デキストリン」を含有することで腸内の善玉菌を増やし免疫力を作る効果があります。
ですから便秘やデトックス効果が期待できるのです。

 

更に注目されているのが「パラミロン」と言う栄養素で、これはミドリムシに多く含有されている栄養素です。
この「パラミロン」はアレルギーの基である「IgE抗体」を減少させる役目がある為、花粉症の改善にも役立つ効果があります。

 

一般に「若返りホルモン・長寿ホルモン」と呼ばれる「アディポネクチン」と言うホルモンが体内には存在するのですが、これを増加させてくれるのが「ミドリムシ」に含有されている「トリプトファン」と言う物質です。
この「アディポネクチン」は、脂肪細胞から分泌されるたんぱく質で、「動脈硬化・抗炎症作用・心筋肥大の抑制にも効果がります。
また「AMPキナーゼ」と言う脂肪酸を燃やす酵素を活性化することで代謝が良くなり糖尿病を抑制する効果があります。


ホーム RSS購読 サイトマップ